広告入札サービスで収入を得る

ヒトイスユーザーに自分のポータルサイトで広告を配信してもらおう。

hitoisを始める

hitoisを利用するにはGoogleアカウントが必要です。


広告入札で広告配信サービス
始まります。

「hitois Ad」は、ヒトイスユーザーに、
自分のポータルサイトで広告を配信してもらう
新しい広告配信サービスです。
広告配信依頼は入札形式で行われます。

有名で、自身のポータルサイトに
アクセスを多く集めるヒトイスユーザーは、
広告の依頼数が増え、単価も上がります。
インターネットで活躍しているユーザーほど、
多くの利益を上げることが出来る仕組みになっています。

概要
一般ユーザー様

入札の流れ

  1. 広告を掲載して欲しいヒトイスユーザーを見つける。
  2. 見つけたユーザーの広告募集ページにアクセスする。
  3. 広告を掲載してほしい日付を指定する。
  4. ワードのような簡単な方法で広告を作成する。
  5. 入札額を指定する(ビットコインで入札)。
  6. 落札をお知らせするためのメールアドレスを入力する。
  7. 落札されるとメールで落札のお知らせが届きます。
  8. ビットコインをヒトイスユーザーに送金する。
  • お知らせメールには、入金期限とビットコインアドレスが記載されています。

落札の流れ

  1. ヒトイスユーザーがどの広告を掲載するか選びます(落札)。
  2. 広告掲載日になると自動投稿されます。
  • 広告は1日に1つだけ自動投稿されます。
  • 掲載日に1つしか依頼がない場合でも、ヒトイスユーザーが落札しない広告は掲載されません。
  • 掲載依頼は入札形式なので、入札額が高いほど有利ですが、ヒトイスユーザーは広告内容を落札の判断基準にします。
  • 高い入札でも、内容がヒトイスユーザー自身のポータルサイトに合わないと判断されると、落札出来ない場合があります。
  • 広告入札で手数料は発生しません。
    • ビットコインを送金する際に、マイナーに支払う手数料はご自身で指定してください。
    • 掲載日は10日後から1ヶ月後までの範囲内で選択できます。
    • Twitterは、@hitois_netと、ヒトイスユーザーのアカウントに通知されます。
    • Facebookは@hitois.netページにのみ通知されます。
ヒトイスユーザー様
  • 広告の入札があると、ヒトイスユーザーには入札があった旨のお知らせメールが届きます。
  • メールに記載されているリンクから、入札中の広告一覧を閲覧することが出来ます。
    また、ログインした状態で、メニューの「広告募集」から入札中の広告一覧をいつでも見ることが出来ます。
  • 広告は1日に1つのみ配信できます。配信日は入札時に指定され、同じ日に複数の広告を配信することは出来ません。
    例えば12月24日に3つの広告掲載依頼がある場合、その中の1つの広告のみ落札、配信することが出来ます。
    残りの2つの依頼は破棄されます。別の日に配信することは出来ませんし、掲載料をもらうことも出来ません。
  • 入金されたビットコインは「hitois Wallet」に入ります。
  • 広告はヒトイスユーザーサイトの、お知らせ掲示板に自動投稿されます。
    ヒトイスユーザーによるお知らせ掲示板へのトピック投稿と同様に、TwitterやFacebookページにも通知されます。
    また、そのヒトイスユーザーをフォローしている別のヒトイスユーザーにも通知されます。
  • 「hitois Ad」を入札形式にしたのは、出来るだけ広告の単価を上げるためです。
  • ヒトイスユーザーが有名で、多くのアクセスを集めるほど、広告が入札される可能性や、広告単価が上がります。
今すぐヒトイスユーザーを見つける

hitoisへの寄付をお願いします。

hitoisは皆様の寄付で運営されています。
詳しくはこちら。