個人の公開ポータルサイトを作ろう

hitois(ヒトイス)なら簡単にあなたのポータルサイトを作れます

hitoisを始める

hitoisを利用するにはGoogleアカウントが必要です。


どうして個人の公開ポータルサイトが必要なの?

近年、個人が自分をプロデュースし、ブランド化する事が重要になっています。ダンサーやスポーツマンは、動画を撮影してYouTubeやInstagramで公開することで、ファンを増やす時代です。様々なSNSやブログ、コンテンツ投稿サイトに記事を投稿して、自分を世界にアピールすることで、自分をブランド化し、新しい仕事を得たり、企業にスポンサーになってもらったり、自分の作品を販売したりする時代になってきています。

自分のコンテンツを投稿できるサービスは年々増えていますが、それぞれに自分のコンテンツを投稿しているので、個人の価値が複数のサービスに分散されてしまっています。その分散された価値をつなぎ合わせ、ネットワークを構築することが出来れば、個人の価値は増幅されます。そのネットワークの構築に、核となる自分のポータルサイトが必要になっているのです。

ポータルサイトとは、Webの玄関という意味です。Webサイトにアクセスする際に、入り口として必要なサイトです。あなたの情報が配信されている様々なWebサイトへの入り口として自分の公開ポータルサイトを用意しておくことで、あなたを知りたい人があなたのあらゆる情報にアクセスできるのです。


SNSと何が違うの?

hitoisはSNSとしても利用できますが、SNSではありません。SNSの機能も包含したメディアです。

SNSはコミュニケーションツールですので、コンテンツは基本的に会話です。会話は時間とともに過去に流れていきます。フロー型と呼ばれる形式で、コンテンツ自体にアドレスが存在せず、次々に過去に流れていくため、検索エンジンにヒットしません。

hitoisはコンテンツを広く永く世界に発信するメディアで、コミュニケーションツールではありません。もちろんコミュニケーションも出来ますが、1つ1つのメッセージやコンテンツを広く配信することに重点を置いているため、コンテンツ自体にアドレスが存在し、どんどん蓄積され(ストック型)、検索エンジンにヒットします。

SNSは1年前のコンテンツにアクセスされることはありませんが、hitoisは1年前でも2年前でも、過去のコンテンツにアクセスされます。

会話の主人公はその都度変わりますが、あなたのポータルサイトでは、常にあなたが主人公です。そしてあなたを取り巻く人々は皆、あなたのファンです。


Self Portal Site Builder (SPSB)

Self Portal Site Builer

hitoisはSNSではありません。自分自身のポータルサイトを作ることができる「Self Portal Site Builder(セルフ・ポータル・サイト・ビルダー)/SPSB」です。

自分のサブドメインであなた自身の様々な情報を掲載するサイトを構築することができます。あなたのサイトは、あなたの情報が掲載されるだけでなく、他のサイト、サービスへの入り口にもなり、まさに玄関(ポータル)サイトなのです。

セルフ・ポータル・サイト・ビルダーとはこれまでに存在しなかった、全く新しいサービスです。hitois以外にこのようなサービスはありません。

hitoisに参加することは、全く新しいWebサービスを利用することになります。他にはないSPSBをご体験ください。

今すぐユーザーサイトにアクセスする


hitoisの多彩な機能

Profile

名前やニックネーム、プロフィール画像、性格や趣味など、細かく登録することができます。必須のものはなく、公開したくないものは名前であっても登録しないことができます。詳しくはこちら。

Music

自分が作曲した音楽を投稿することができるサービスです。投稿された曲はストリーミング再生で世界中の人に聴いてもらうことができます。もちろんレビューももらえます。詳しくはこちら。

Apps

自作のスマートフォンアプリを宣伝するサービスです。機能の紹介やキャプチャの掲載、販売URLの登録などができます。利用者からレビューをもらうこともできます。詳しくはこちら。

Books

著書の宣伝をするサービスです。あらすじなどの掲載や、販売URLの登録などができます。読者からレビューをもらうこともできます。詳しくはこちら。

Short Stories

短編小説を投稿することができるサービスです。1000文字以内の小説を公開するができます。読者からレビューをもらうこともできます。詳しくはこちら。

Idea Mall

思いついたアイデアを投稿して、他のユーザーから意見をもらうなどしてブラッシュアップできるサービスです。磨き上げたアイデアを実現して、有名になりましょう。詳しくはこちら。

Communities

コミュニケーション機能です。自分でコミュニティを作ることも、他のユーザーが作ったコミュニティに参加することもできます。コミュニティで存在感をアピールしてください。詳しくはこちら。

Projects

WikiのようにWebページを作成できるサービスです。個人のページと、他のユーザーと作り上げる共有ページが作成できます。自分で企画して作るので、Projectと名づけました。詳しくはこちら。

Groups

複数のユーザーでグループを作ることができます。グループでWebページを作り上げます。また、メンバーのブログ更新情報がグループページトップに掲載されます。詳しくはこちら。

News Board

個人の掲示板を持つことができます。投稿は簡単で、タイトルと記事を投稿すれば掲示板が作成されます。作成した掲示板にはコメントをもらうことができます。詳しくはこちら。

Fan Letter

ログインせずにユーザーにファンレターを送ることが出来ます。受け取ったユーザーが返信することで公開され、コミュニケーションをとることが出来ます。詳しくはこちら。

Translate

各種記事に翻訳を投稿することが出来ます。翻訳は誰の投稿にたいしてもすることができ、気に入った記事をリツイートするように再配信できます。詳しくはこちら。

Blog

Blogも1機能として利用できます。利用は簡単で、記事のタイトルと本文を投稿すれば、ブログが作成されます。カテゴリ設定も簡単にでき、利用しやすくなっています。詳しくはこちら。

Recent State

自分のサイトのどのページからでも簡単に近況をつぶやくことができます。文字数制限はありません。近況にはコメントをもらうこともできます。詳しくはこちら。

Web Site

hitois以外にWebサイトやBlogをお持ちの方は、hitoisにそのトップページのURLを登録することで、サイトの紹介ができます。BlogでRSSフィードを配信している場合、自動で最新記事を表示します。詳しくはこちら。

Biography

インタラクティブなバイオグラフィーを作成することができます。作り方は簡単で、年月と出来事、出来事に関連する画像を投稿すると、ページのスクロールに合わせて背景画像が切り替わります。詳しくはこちら。

Portraits

ポートレイトページを作成することができます。作り方はとても簡単で、写真をアップロードするだけです。アイドルや芸能人を目指している人にオススメの機能です。詳しくはこちら。

Gallery

自分で撮影した写真や、イラストなどの画像を公開することができるサービスです。画像をアップロードするだけで、美しいギャラリーページが作成できます。詳しくはこちら。

Album

GoogleのWebアルバムに登録しているアルバムをhitoisページに表示することができます。設定は簡単で、Album機能をオンにするだけです。詳しくはこちら。

Fashion

おしゃれを自慢するサービスです。自慢のおしゃれグッズなどの写真をアップロードするだけの簡単な機能です。詳しくはこちら。

Favorites

お気に入りのサイトや映画などの情報を投稿できるサービスです。さまざまな種類のお気に入りを登録できます。お気に入りは、自分の好みを人に伝える分かりやすいアプローチです。詳しくはこちら。

Friends

SNSのように、ユーザー同士でコミュニケーションすることができます。友人になると、その人の投稿をいち早く知ることができます。詳しくはこちら。

My Youtube

簡単なコードを入力するだけで、自分の再生リストをhitois上に一覧表示することができます。あなたの嗜好を最も簡単な方法で人にしってもらうことができます。詳しくはこちら。

SNS

簡単な手続きをするだけで、FacebookやTwitterと連携することができます。hitoisに投稿した記事などは、FacebookやTwitterにも投稿されます。詳しくはこちら。

twitter
@hitois_net

ユーザが投稿した最新の記事を配信しています。

facebook
@hitois.net

ユーザが投稿した最新の記事を配信しています。

atom feed

Atom

ユーザの投稿をAtom Feedで配信しています。

購読する

hitois Like Button

Webページに1行コードを貼り付けるだけで、簡単にhitoisの「いいね!」ボタンを表示することが出来ます。

詳しくはこちら。

他サイト・サービスとの連携

「Webサイト」機能で外部ブログのトップページアドレスや、外部サービスのマイページなどを登録するだけで、それらのサイト・サービスにコンテンツを投稿したことを収集し、アクティビティとして表示したり、TwitterやFacebookページに通知したりします。

Linked Open Dataの取り組み

hitoisはユーザーや作品の情報をオープンデータとしてRDFで公開しています。RDFは機械が読むことが出来る形式で、自前のサーバに取り込むなどして、独自の検索システムを構築したり、データの解析をしたり出来ます。

詳しくはこちら。

アプリを使ってhitoisをもっと便利に使おう

hitois follow

hitois follow

hitoisユーザーを手軽にフォローして、アクティビティをタイムライン形式で簡単に閲覧できるアプリです。スマートフォンのホーム画面からワンタップでhitoisのサイトにアクセスすることが出来ます。
詳しくはこちら。

hitois view

hitois view

hitoisの閲覧がとても手軽になるアプリです。スマートフォンのホーム画面からワンタップでhitoisのサイトにアクセスすることが出来ます。便利なホームボタンで、お気に入りのユーザーのサイトに簡単にジャンプすることが出来ます。
詳しくはこちら。

hitois edit

hitois edit

記事の投稿や管理が簡単になるアプリです。スマートフォンのホーム画面からワンタップで管理機能にアクセスし、シンプルな管理画面から簡単に記事やコンテンツの投稿ができます。ワンタップで管理画面にアクセスできるので、とても簡単です。
詳しくはこちら。

kinois

Powered by kinois

hitoisはkinoisが開発、運営しています。